上水内郡信濃町 K・D様邸 全面リフォーム施工事例

ご要望 既存建物の屋根形状が道路側への落雪式なので、通行人への落雪が非常に心配です。併せて、ペンションを営んでいた建物を中古で購入したので、屋根形状の変更や、各部屋の間仕切りを撤去してギャラリー兼カフェスペースに用途替えしたいです。(K・D様より)
トップ画像
事例

 施工事例データ

施工内容 ・屋根勾配変更工事
・外壁張替え工事
・内装工事
・ペンション各部屋間仕切り撤去→ギャラリー兼カフェスペース
・各居室→和室から洋室への変更
・水まわり(キッチン・浴室・洗面・トイレ)
・既存スペース撤去→新設
・3階スペース減築・屋根高下げ
・2階部分エントランス増築等
工事期間 90~100日間

ご提案内容 とにかく一番高く優先順位をつけて提案させていただいたのが、「屋根形状」です。既存屋根の落雪位置を非常に懸念されていたため、90度向きを変更し、崖側に落とすような設計をしました。また、内装についても大きな面積(2階のみで約40坪)の模様替えとなるため、店舗空間と住空間の連続性、スムーズな動線を心掛けご提案させていただきました。
施工前はこちら

リフォーム前の外観です。屋根形状が道路側へ落雪する形になっていました。今回、この形状を棟から半分90度向きを変えていきます。 リフォーム前エントランス。ペンションの玄関ということで、もともと非常に大きなスペースでした。
同じような和室(客間)が5部屋設けられていました。こちらの間仕切りを撤去し、店舗スペースと居住スペースに分けていきます。
施工前のキッチンです。ペンションとしても素晴らしいキッチンです。利用できるものは再活用しながらリフォームを行っていきます。 トイレも非常に大きな空間でした。こちらも一旦全て撤去し、新たに設置していきます。 洗面スペースも非常に広いです。こちらはできるだけ生かしながらリフォームを行っていきます。

施工中の様子

屋根の雪が道路に向かって落ちてしまうため、一部屋根を解体します。 足場架設完了です。約1,000平方メートルの足場面積があります。非常に大きく、工事状況に合わせて足場を架け直していくため手間を要します。 2階の内装を解体していきます。まずはボードを剥がしていき、骨組みの状態にしています。
3階の内装解体中です。ボード面積も大きく、処分量も莫大です。屋根を掛け変えるために徐々に解体していっています。 外壁剥がし完了です。無垢材であったため、材料が軽く、工程より早めに完了しました。 屋根裏も軸組の状態になり、屋根解体の準備が進んできました。
壁仕上げも全て撤去し、骨組みの状態になりました。床も同様に全て撤去し、土台を剥き出しにしています。 既存屋根を棟から半分解体していきます。勾配が急なため、緊張感のある中で大工達が1つ1つ撤去していきます。 撤去した屋根材、骨組みの木材等をレッカーで運搬していきます。
既存屋根の撤去が完了し、これから新規の屋根を90度勾配を変更し、かけ直していきます。 既存屋根の勾配変更が完了しました。足場を移動し、復旧増築部分の組立ての準備をしています。 復旧増築部分の土台伏せ作業です。階段の上を床にするため鉄骨で骨組みをし、その上にデッキプレートを設置しました。
復旧増築部分の組立て開始です。一本一本丁寧に柱を建て、組み立ていっています。 組立て完了です。外観の様子がわかるようなフォルムになってきました。 屋根もこれから土板を張っていき、ルーフィング、板金工事まではしっかりとシートで養生し、雨水の侵入を防止します。
外壁の下地通気シート張りが完了しました。これから胴縁を這わせ、その上から外壁を張っていく予定です。 外壁下地の胴縁施工が完了しました。これから外壁を張っていきます。 外壁張り施工開始です。今回は、3色の外壁を張ります。今から仕上がりが楽しみです。
内装工事が進んでいます。既存の土台を撤去し、土間コンクリートを打設しました。 天井下地工事、断熱材もほぼ入れ終わりました。また床も土間コンクリートの上から根太で床下地工事をし、その上からコンパネを張りました。 外壁張りがほぼ完了しました。イメージパース通りの外観に仕上がってきました。
玄関ドアの取り付けが完了です。今回は店舗ということもあり、K・D様こだわりの無垢材のエントランスドアを採用しました。 石膏ボードを張っています。キッチンカウンターの取り付けも完了し、内装の雰囲気が少しずつでき上がってきました。 フローリング張りです。居住スペースのフローリング張りが進んできました。完了次第店舗部分の床張りになります。
足場解体完了です。足場の解体が終わり、外装工事がほぼ完了です。パース通りの素敵な外観となりました。 階段工事です。今回は鉄骨のスケルトン階段を採用しました。踏板が無垢材とし、無機質な鉄骨と自然素材の調和させます。 吹き抜け手摺工事です。階段工事と併せて吹き抜け部分の手摺えを取り付けています。
階段板設置完了です。スリット格子も取り付けられました。雰囲気もガラッと変わりました。 フローリング張りも完了です。無垢材の素材感もバッチリです。色も建具や柱との相性も良かったです。 二階の内装工事もほぼ完了しました。


施工が完了しました


照明もおしゃれな雰囲気を醸し出してくれています。柱に使っている木材が良いアクセントになっていておしゃれですね。 2階へと続く階段と仕切りのスリット格子も統一感があり素敵です。手摺りを付けることで安全面と利便性へも配慮しています。
大きな窓や無垢材によって、光の沢山入る居心地の良い空間になりました。新しく取り付けたドアも雰囲気と合って素敵です。 ギャラリー兼カフェスペースからみえるキッチンは既存の良さをそのまま生かし、キッチンカウンターを取り付けより使いやすくなりました。
洗面台スペースも既存の広さや良さを生かしています。鏡の枠にも同様に木材を使用しているのがこだわりのポイントです。 真っ白で綺麗な壁の一部に、二つに連なった窓があり遊び心をくすぐります。細部にまでこだわって作りこまれていますね。
広々としてギャラリーやカフェスペースにするのに最適ですね。心配されていた屋根形状は90度向きを変更し、崖側に落とすような設計にしたので安心です。
1階の店舗空間と2階の住空間の連続性、スムーズな動線が意識されています。元々のお家の広さを充分に生かした、落ち着ける空間に生まれ変わりました。

  • 新築 妙高建設 新築プラン リフォーム
  • 妙高建設 MGEO リフォーム 新築
  • 妙高建設 新築 リフォーム
  • リフォーム 妙高建設 補助金 新築
  • リフォーム 新築 妙高建設 新築プラン
  • 新築 リフォーム MGEO 妙高建設
  • 新築 妙高建設 リフォーム
  • 妙高建設 リフォーム 新築