上越市 S・H様邸 新築事例

ご要望 以前からお仕事をお願いしていたので、とても信頼は厚いです。なので、前回と同様妙高建設さんにご依頼しました。今回はゆったりとした、落ち着きのある家になるようお願いをしました。(S・H様より)
トップ画像
事例

 施工事例データ

施工内容 新築工事
工事期間 約120日間

ご提案内容 S・H様は、以前から仕事をさせていただいていたお客様でした。車庫の新築や融雪工事などをさせていただいており、大変お世話になっていたお客様でした。2年程前の弊社見学会にお越しいただいたことを新たなきっかけとし、本格的に新築をご検討いただき、今回に至っております。今回の計画は既存のお住まいの隣に新居を新築するという計画でした。屋根は落下式とし、既存井戸水を利用して落ちた雪を溶かすというイメージで建物形状や配置を相談しながら進めていきました。また所有の3台の車を駐車できるガレージを建物に隣接させたいという要望も大きなコンセプトの建物となりました。

正面ファサードです。微妙な凹凸感をつけることにより陰影がでることを計算しながら設計しました。S・H様のご要望で石(タイル)の素材感も意識しながら色分けを行いました。 ベースはガルバニウム鋼板です。ポイントでタイル調の窯業系サイディングを張分けしています。窓ラインも最大限意識しながら採光機能とファサードデザインのバランスを取りながら設計しました。
LDKです。20帖のゆったりとした空間にしました。掘り込み天井もS・H様のご要望です。ポイントで色分けをしていますが、何度も3Dパースで相談しながら決定しました。 南側には採光を第一に考え大きな窓を採用しました。そして冬場の積雪を考慮し腰窓としています。和室との間仕切りは欄間も入れながらLDKとのつながりを意識しました。
家族の食事の時間帯が常に異なるというS・H様の生活を考慮し、ダイニングスペースには作り付けのカウンターを採用しました。カウンター上、下ともに小物の収納スペースを作りました。 キッチンからリビングから和室まで見通しのきくゾーニングとなっています。
照明はダウンライトを中心に構成しました。全てLED照明で、省エネ、かつランニングコストも抑えれるようにしています。 フローリングが無垢材です。メルバウのソリッドを採用しました。1枚1枚の表情が異なり高級感のある床材です。
書斎、家事スペースをダイニング横に隣接しました。パソコンでの作業や家事が行えるようにカウンターを造作しました。 リビングと和室とのつながりを和室は洋間仕上げとし、自然なつながりを考えました。
TVスペースは掘り込みとし、間接照明を採用しました。またエコカラットタイルを張ることで、素材感に変化をつけるよう工夫しました。 キッチンはカウンターだけでなくシンクの中まで人大仕様です。熱に強く、温かみのある雰囲気を生み出します。
最小限のスペースとした和室です。仏間スペースも扉を付けず、そのまま仏壇を置く形にしています。 玄関にはコートも掛けられる壁面収納を設置しました。ホールには掘り込みで表情を生むように工夫しています。
階段は下4段をスケルトンにし、そこから上に縦スリット格子を設けました。 2F寝室はシンプルに構成しました。1面をそれぞれアクセントクロスを張り、個性を演出しています。
1部屋はファミリークロゼットとつながったプランニングにしました。 主寝室もインパクトあるアクセントクロスを採用しました。
トイレにはトイレットペーパーを入れられる埋め込み壁面収納を設けています。 階段材は1階床材と2階床材が異なるため、調和するような色、素材感を考えました。
階段室には高窓を設け、オペレータ式で開閉できるような窓を採用しました。

  • 新築 妙高建設 新築プラン リフォーム
  • 妙高建設 MGEO リフォーム 新築
  • 妙高建設 新築 リフォーム
  • リフォーム 妙高建設 補助金 新築
  • リフォーム 新築 妙高建設 新築プラン
  • 新築 リフォーム MGEO 妙高建設
  • 新築 妙高建設 リフォーム
  • 妙高建設 リフォーム 新築